消防士が読むべき本

消防士が読むべき本

【救命士を目指す人が読むべき本】アタマがどんどん元気になる もっと脳の強化書2で学ぶ【脳の働き 覚え方】

脳の勉強をしています。脳の働きってなかなかピンときません。そこをもう少しイメージできるようになりませんか?と話す救急救命士を目指している学生の悩みを” アタマがどんどん元気になる もっと脳の強化書2”を活用して解決してみます。
消防士が読むべき本

【転職or消防士続ける】消防士の仕事を諦めかけている人が読むべき本を紹介

現在4年目の消防士ですが転職を視野に入れています。若いうちは給料低い…。上司は理不尽…。このまま歳を重ねていいのか悩んでいます。と消防士から転職しようと考えている人におすすめしたい本と解決策を伝えます。
消防士が読むべき本

【消防士が読むべき本】反応しない練習【職場環境をより良く過ごすために】

反応しない練習を読んで、消防で働く人の悩みとあてはめて考えてみました。消防の世界でみられる理不尽な上司との向き合い方や、失敗して尾を引いてしまった時の考え方、反応した方がいい情報などを記事にしています。消防の社会を生きる消防士が読むべき本です。
消防士が読むべき本

【消防士が読むべき本】思考は現実化するを読んで変わったこと

消防士が読むべき本の一冊です。救急救命士として数年経過して、出動現場にも慣れてきた。でも、何か物足りない生活を送っている。このままでいいのかな。そういった悩みを持っている方に、救急隊員として働いていたわたしが行動してきたことを話します。
タイトルとURLをコピーしました