救急救命士国家試験15問テスト!!(毎日更新中)

消防士/救急隊員の仕事内容と生活を徹底解説【消防士の本音を話します】

消防/救急の働き方と生活

「消防士や救急隊員はどんな仕事や生活をしているのか知りたい」

こう思って検索している人の数をGoogleで検索した結果は下記のようになりました。↓

その数は2020/12/21時点で約579,000件です。さまざまな立場の方が、さまざまな疑問を抱いています。

具体的に知りたい内容を挙げると、

・消防士になるために必要なことは?

・消防士がもらえる給料はどれくらい?

・消防士として働いていて実際に女性から人気があるの?

・消防士の仕事は、ブラック企業並みに過酷なの?

などを知りたいことが判明してきました。

わたしは元消防士。同様に息子も消防士(救急救命士)をやっており現役世代のリアルな消防事情に精通しています。

その知見を活かして、上記で挙げた疑問を解決していける!

そう思い記事をまとめています。

sue-a
sue-a

「今回の記事は、実際に元消防士(救急隊員)が本音で、消防署の具体的な仕事内容、悩み、生活で感じたことを包み隠さず公開しています!

この記事を読めば、リアルな消防士の仕事内容と私生活を知ることができ、あなたの知りたかった悩みを解決する糸口になるはずです。

「今回は“消防士/救急隊の仕事と生活“で知りたいことを網羅できる記事です。

嘘偽りなく”消防士が本音”で話します!」

“消防士/救急隊の仕事と生活“で知りたいこと5選選出しました。具体的な想定読者を挙げる方がわかりやすくなるので、想定読者を作ることにします!具体的な消防士/救急隊の仕事を知りたいのは下記のような人です。

・消防士を目指している学生

・数年経過した若い消防士(救急救命士)

・救急救命士を目指している学生

・消防士に興味のある女性(又は現在付き合っている女性)

・消防士に転職しようかと悩むサラリーマン

わけることで、リアリティーが生まれます👍

この記事を読めばわかること

“消防士/救急隊の仕事と生活“で知りたいと感じる5人を選出!彼(彼女)ら知りたいこととは?

 ① 消防士を目指している学生は、消防士になってからの給料、消防士はモテるのか、消防士のパワハラ問題、消防士になるには?…この辺が気になっている!

 ② 数年経過した若い消防士(救急救命士)は、消防を辞めたい気持ちで悩む、また消防を辞めるまでにはなっていないが、給料面や将来性に不安を抱いている…この辺りを考えている!

 ③ 救急救命士を目指している学生は、救急隊員の働き方について消防士目線で教えてほしいこと、女性でも消防で働けるのか…この辺りを考えている!

 ④ 消防士に興味のある女性(又は現在付き合っている女性)は、消防士の年収、消防士との結婚など人生のパートナーとして正しい選択なのか…この辺りを考えている!

 ⑤ 消防士に転職しようかと悩むサラリーマンは、消防試験の勉強方法や、消防採用試験の年齢制限など、民間から消防士になるために必要な情報が知りたい…この辺りを考えている!

それぞれの知りたいことに対して”具体的な解決方法や考え方”を解説します!

Sponsored Links
  1. “消防士/救急隊の仕事と生活“で知りたいこと5選
    1. 消防士を目指している学生
      1. ①お金
      2. ②人気/評判
      3. ③仕事のやりやすさ(パワハラ問題など)
      4. ④なり方
        1. 具体的な勉強方法について
        2. 面接試験対策やアピールポイントとして”資格”取得も1つ
        3. 消防士になるため救急救命士資格を取りたい人へ
        4. 知っていますか?消防士には年齢制限があるって
    2. 数年経過した若い消防士(救急救命士)
      1. 消防士の将来性
      2. 消防を辞めたい
        1. 消防署に蔓延する○ハラ上司
        2. 消防署内だけじゃない人間関係で大変なこと…
      3. 【最新の救急事情】2020年、消防士のストレスは新型コロナの脅威により大きく変化!!
        1. 消防署の実態を知って耐えられなくなったら…【辞めるための具体的なアクションプラン】
        2. 辞めたことを後悔しないために転職サイトや転職エージェントなどに登録する
        3. 自分の市場価値について知っておく!
        4. 救急救命士資格のある方向け【資格を活かせる仕事先も知っておこう】
      4. 消防を辞めるまでにはなっていないが、給料面や将来性に不安を抱いている
    3. 救急救命士を目指している学生
      1. 救急救命士を目指す女性も増えている
    4. 消防士に興味のある女性(又は現在付き合っている女性)
      1. 消防士はもてるの?
      2. 消防士と付き合うことのメリット/デメリット
      3. 消防士と結婚した後のやりくり
      4. 消防士との出会い方
    5. 消防士に転職しようかと悩むサラリーマン
      1. 消防士になることのメリット/デメリット
      2. 消防士になるための効率的勉強法
      3. 消防士になるための有利な資格もチェック
      4. 消防士への転職で知っておくべきこと
      5. 民間から消防士へ転職した”今”
  2. まとめ:消防/救急の働き方と生活を知って具体的な“消防士/救急隊員”をイメージ

“消防士/救急隊の仕事と生活“で知りたいこと5選

sue-a
sue-a

「これらの人たちの悩みについてまとめました。

ここからは、どういった悩みを抱いているのか明示していき、どのような打開策があるのかについても解説していきます。」

消防士を目指している学生

「消防士や救急隊員は給料が低いの?高いの?

消防士になってお金に困る生活はしたくないな…。現役消防士のリアルな生活レベルを知りたいです。

結論から伝えると、条件さえ整えば年収1000万円も狙える仕事です。年収1000万円というと、大企業のエリートサラリーマンなどイメージするのではないでしょうか?

もちろん、ここには条件があって、そこには注意してほしいです。それに、若い年代からその年収を得られるわけではありません。

具体的な30代救急救命士の年収は下記のとおりです。↓

救急救命士のもらえる年収【30代】

✓源泉徴収票の過去3年分を公開

給与所得の源泉徴収票 平成30年分(2018年分)
平成30年
給与所得の源泉徴収票 令和元年分(2019年分)
令和元年(平成31年)
給与所得の源泉徴収票 令和2年分(2020年分)
令和2年(2020年)

✓6年前の給与との比較

平成27年

これはリアルな息子の源泉徴収票です。30代で人口30万人程度(職員数200~300名)の自治体消防だとこのくらいの金額になります。

ここの年収については、就職した地方自治体の規模によって異なります。小さい自治体と大都市の消防では数百万の年収差が生まれる可能性はあります。

自分が入りたい消防署の規模などをみて判断しましょう。

消防士の年収について、より詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。

>>救急救命士の年収は?【30代救急救命士の金額を公開】

で詳しく解説しています。

①お金

「消防士や救急隊員は給料が低いの?高いの?

消防士になってお金に困る生活はしたくないな…。現役消防士のリアルな生活レベルを知りたいです。

sue-a
sue-a

「結論から伝えると、条件さえ整えば年収1000万円も狙える仕事です。年収1000万円というと、大企業のエリートサラリーマンなどイメージするのではないでしょうか?

もちろん、ここには条件があって、そこには注意してほしいです。それに、若い年代からその年収を得られるわけではありません。」

詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。

>>救命士の年収は?【30代救急救命士の金額を公開】

で詳しく解説しています。

  

②人気/評判

「消防士はカッコイイ」という印象を持っているけど、実際にはどう思われているのか気になる…。

消防士の人気(消防士はもてるのか)について、実際に働いていた消防士の人から話を聞いてみたい。」

sue-a
sue-a

「消防士の人気を知りたいというのは、実際に消防へ入った後に合コンなどの飲み会へ行ってもてるのかを知りたいのですね。」

結論から伝えると、「もてる人はもてますが、全ての消防士がそうではない」です。

どんな職業でも、そうではないでしょうか?プロ野球選手をみても、好きな選手はいても、全てのプロ野球選手がカッコいいとは思わないですよね?

そう。人それぞれ個性があるので、好き嫌いも人によってわかれるのです。

とはいえ、消防士の中でも人気のある消防士はいます

消防士が人気の理由について、もっと詳しく書いてあるこちらの記事を読んでみてください。消防士のもてる理由【人気のある消防士の特徴6選】で詳しく解説しています。

  

③仕事のやりやすさ(パワハラ問題など)

「消防の仕事は、子供のときは憧れの職業だったな…。

でも、いざ就職しようと思ったら、パワハラ問題など劣悪な環境で働くうわさもあります。そのあたりも、実際に働いていた消防士の人から話を聞いてみたいです。」

sue-a
sue-a

「消防士は子どもにとって憧れの職業。ただ、その裏側では、

・指導という名の長時間拘束

・罰として強制的なトレーニングの要求

などが行われているニュースが数年前まで取りざたされていましたね。」

このことについての結論は、個人の感じ方によるものが大きいです。

「そんな曖昧な言葉じゃ答えになっていないよー。💦」

確かにそうです。ただ長年、消防署へ勤めてきたわたしの見解では、それは消防だけでなく、サラリーマンでも同じようなブラックなところはあると思うからです。

それらの内容をまとめて詳しく書いた記事があるので、そちらを読んでみてください。

>>消防士はブラックorホワイト企業どちらなの!?【現役消防士の考察】

で詳しく解説しています。

④なり方

「いろいろと調べてみたけど、消防士になってみたくなってきた。でも、何をすればいいのだろう。

具体的にやることを教えてほしい。」

sue-a
sue-a

「消防士のことを調べていて、すでに“消防士になりたい“気持ちを抱いている人もいます。どういった方法で合格して消防士になったのかについて、現役消防士の息子からの情報をもとにまとめています。」

結論は、“地方自治体の試験に合格すればなれる“です。

ですので、特別な資格を必要とするわけでもありません。

消防士の試験内容は、

・筆記試験

・論文(作文)試験

・面接試験

・体力テスト

です。

もし、消防士を本気で目指す人がいれば、こちらの記事を読んでみてください。

>>消防士になるには?【実体験で過去の自分に伝えたいこと】

消防採用試験の内容や、消防士に向いている性格/逆に向いていない性格など、より詳しく解説しています。

この記事内容には、

・消防士向きの性格ってどういう人なの?

・消防士になるための具体的な手順と対策方法は?

・女性消防士でも活躍できる社会なのか?

これらをわかりやすく、解説しています!

_______

具体的な勉強方法について

具体的な勉強方法については、30代の現役消防士(救急救命士)で、消防士になったときの勉強方法を別記事>>【消防士へ就職・転職!】現役消防士が選んだ公務員試験通信講座&予備校を紹介にて解説しています。

具体的な内容は下記のとおりです。

・消防士に転職するため独学は険しい道

・公務員試験突破のための攻略法【王道の選択肢は予備校】

・これからの時代は通信講座をおすすめする

・通信講座のメリット・デメリット

・公務員試験予備校のメリット・デメリット

・公務員試験の通信講座・予備校おすすめ

この記事をみれば、

独学で勉強を勧めない理由や、公務員試験通信講座や予備校を選ぶメリット・デメリットについて、ストレート一発合格した現役消防士の学習方法を知れます!

面接試験対策やアピールポイントとして”資格”取得も1つ

面接試験対策やアピールポイントとして”資格”取得も1つの合格へ近づく方法です。

なぜなら、面接でアピールできるからです。

「わたしは、消防士になりたくて、救急救命士の資格を取得してきました。」

「なるほど。それなら、救急隊として即戦力になるな…。」

単純な話ですが、こういった流れも容易に想像できます。

これは一例ですが、消防士になってからも仕事をしていく上で、“資格取得”は大きく貢献してくれます。

消防士におすすめの資格は>>【元救急隊員が解説】消防士を目指す人におすすめ資格5選。こちらの記事で詳しく解説しています。

消防士を目指す人におすすめ資格として、

・救急救命士
・簿記検定
・大型自動車免許
・危険物取扱者
・消防設備士

上記のものを挙げました。

この記事を読めば、
消防士になるのにも、他の職種でも有利にもなる資格を知れます!

 

「消防士にすごく興味が沸いてきました。資格取得も効果的なのですね。

けど、1人で取得は目指せそうにないな…

取得するためのスクールとかあれば頑張れそう!」

そんな心境の方もいるかもしれません。

具体的なおすすめ資格は

・救急救命士
・簿記検定
・大型自動車免許
・危険物取扱者
・消防設備士

と話してきました。

それと、ランキング外で英語の語学力も紹介しましたね。

   

上記の資格&免許の中で、ご紹介できる範囲で資格取得のためにおすすめの通信講座を紹介します。

まとめると、

・簿記検定におすすめの通信講座&勉強法

クレアール

・危険物取扱者/消防設備士におすすめの通信講座&勉強法

スタディング

クレアール

フォーサイト

SAT

・英語を学ぶのにおすすめの通信講座&勉強法

スタディサプリ

これらが学ぶのにおすすめの通信講座です。

詳細は>>消防士になるのに有利な資格取得を強力サポートする通信講座&アプリで紹介しています。

消防士になるため救急救命士資格を取りたい人へ

こういう話を聞いて、

「消防士になるため救急救命士資格を取得したい」

そう感じる方も出てくることでしょう。

そういった方には、救急救命士の資格取得できる学校へいきましょう。

具体的な学校は、

・神戸医療福祉専門学校
・国士舘大学
・湘南医療福祉専門学校
・国際医療福祉専門学校

です。

とはいえ、地域によって行くことのできる学校も異なりますし、学費も大きな負担となる家庭も少なくありません

多数の救急救命士学校がある中で、予算の少ない方でも通える学校を厳選しました。

下記の記事 >>予算の少ない人でも取り組める学費の安い救急救命士ランキングにて紹介しています。

ここで紹介する学校は実際に、そこで勉強して入ってきた消防職員から聞いた情報をもとに調査しています

プラスαで、救急救命士学校を選ぶ際のチェックするポイントも整理しました。

ポイントは、

・予算があるのか

・時間があるのか

・学校は近いのか

です。

詳しくは >>救急救命士資格取得の学校を選ぶチェックリスト をみてください。

知っていますか?消防士には年齢制限があるって

消防士の試験を受けるにあたって落とし穴があります。

例えば、

・視覚異常があると合格できない

・てんかんなどのけいれん症状を発症してしまうと合格できない

などです。

その中の一つに「消防士の年齢制限」これが含まれます。

東京消防庁が掲げる年齢制限は下記のとおりです。

消防官(専門系、I、II類)については試験日翌年4月1日現在の年齢で29歳を上限としており、消防官(III類)については21歳を上限としています。

東京消防庁令和2年度職員募集

もちろん各市区町村によって年齢制限が異なりますが、知らずに勉強していて、いざ応募したら年齢で受験できない!!

なんてこともゼロではありません。

年齢制限の高い消防本部も別記事>>消防士が就職/転職をするのは何歳くらいまでできる!?【消防士の年齢制限】で記事にまとめていますので、民間から転職を考えている人は必ずチェックしておきましょう!

消防士を目指す学生に必要な知識は詳細記事にまとめています!詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!

⬇⬇⬇

>>【消防士を目指す学生必見!】消防士になるのに役立つ知識を現役消防士が解説!

数年経過した若い消防士(救急救命士)

若い消防士が知りたいことはこちらです。

・消防士の仕事って将来なくなる可能性がある職業なの?

・消防士として採用されたけど、消防の仕事に不満ばかり。今後も続けていいものか…

・それより若い今のうちに、民間で自分の実力を試した方がいいのではないか…

・消防士として働き続けて給料ってちゃんと増えるの?今の給料に不満…

こういった気持ちを抱いてモヤモヤとした気持ちで働いている消防士は多いのではないでしょうか?

「仕事に不満をもち、このままでいいものか悩んでいます。このまま歳を重ねて自分の求める仕事ができるのだろうか…。

と。

sue-a
sue-a

「若い消防士の知りたいことを深掘りして考えていくと、2通りの考え方にわかれてきます。」

消防の仕事に不満や疑問を抱いている若い消防士の考えていること。それは、

・消防を辞めたい

・消防を辞めるまでにはなっていないが、給料面や将来性に不安を抱いている

この2つです。

結論を先に書き出すと、

消防士は将来性のある仕事です。そして、お金持ち、貧乏人になるかはあなたの向き合い方次第!

どう感じるのかが重要です!!

解決策は2つ。

・辞めて高収入の仕事に就くか

・消防士を続けながら自分のお金の使い方をコントロールするか

この2通りの選択肢!

上記について解説していきます。

消防士の将来性

消防士の仕事はこれからも増え続けると予想されます。

それは災害対応など消防士へのニーズは伸びているからです。

近年も、ゲリラ豪雨や台風による被害は毎年のように発生

首都直下型地震、南海トラフ巨大地震などの災害への不安

上記のようなことから、国民の持つ災害意識は高まる状況です。

今後も消防士へのニーズは高まり続けていくでしょう。

消防を辞めたい

消防士をやっていて、理不尽な上司や雑務ばかりで思い描いていた仕事もできずストレスを感じている。辞めたい。

消防署では、納得できないこと多々あります。

・理不尽な上司
・雑務ばかりでまともな仕事もなし

こういったことが普通に発生しています。

消防署に蔓延する○ハラ上司

これは色々なタイプがいるため、一概に”この○ハラ上司がいるから気をつけてください”とは言い切れません。

しかし”こういうタイプは多いから気をつけましょう!”ということは言えますから。

こちらの>>消防署に勤めるハラスメント上司5選【こういう上司に気をつけろ】では、

これはやばい(・・;)こんな人ばかりなの!?消防署は??

意外な消防署のリアルを描いています。

消防署内だけじゃない人間関係で大変なこと…
sue-a
sue-a

「もう一つ。これは消防士ではなく、救急隊員にある話なのですが、けっこう悩ましいこと。それは救急隊員が行う病院連絡です。

「消防署の人間関係だけでなく、そういったことにまで気を遣うなんて…病院連絡ってそんなに大変なの?

どういったことがストレスに感じているのだろう?」

この質問の結論は、“病院スタッフとのやりとり”です。

なぜなら、病院によって受入体制が違っているからです。

具体的には、下記のような点です。

病院の方針で積極的に受け入れる方向の病院

⇒「脳卒中疑いの傷病者です。右片麻痺を認め、血圧は高値です。既往歴は高血圧で、○○病院(収容依頼している病院とは別病院)かかりつけです。収容いかがでしょうか?」 

「はい、どうぞ。名前と生年月日を送ってください。搬送まで何分くらいですか?」 

ここまで概ね5分かかりません。

公立の基幹病院 受け入れを渋ることが多い病院

⇒「脳卒中疑いの傷病者です。右片麻痺を認め、血圧は高値です。既往歴は高血圧で、○○病院かかりつけです。収容いかがでしょうか?」

「その人の家族は来ているの? かかりつけ病院ではみれないの?」

「今日の脳外(※)の先生、本物じゃないとみないよ。大丈夫?」 ※脳神経外科の略

救急隊員「はー…えーっとですね💦💦 早く搬送したいのにな…。」

sue-a
sue-a

「ここでの話はリアルですよ!救急隊をしていて実際にあった話に基づいて伝えています😢」

病院連絡のストレスに関して深掘りした記事は >>【救急隊の本音】病院連絡…疲れます!病院連絡の失敗談&病院連絡が上手になる本を紹介 で詳しく解説しています。

記事内では”病院連絡は疲れる”と言われる正体を突き止めていきます!

【最新の救急事情】2020年、消防士のストレスは新型コロナの脅威により大きく変化!!

2020年は消防にとっても変革の年でした。

それは、「感染症対策」についてです。

皆さんの生活も一変したことでしょう。

・リモートワーク

・時差出勤

・ソーシャルディスタンス

・マスクの常用化

「非常事態宣言」も発令されて、人との接触が恐怖となってしまいました。

消防…特に救急でも新型コロナウイルス感染対策のために様々なことが行われました。

sue-a
sue-a

「2020年。明らかにこれまでとは違う状況下で救急活動を行ってきました。

ここに関しては、現役消防士(救急救命士)の息子が別ブログで詳しく語っています。」

  

消防署の実態を知って耐えられなくなったら…【辞めるための具体的なアクションプラン】

「もうこれ以上耐えられない。どうしたらいいのだろう。

これまで、消防で働いていて同じような経験をしてきた人がいるのなら、どうやって解決してきたのか教えてほしい。」

sue-a
sue-a

「こういった限界まで達しかけている人も、この内容を検索している人の中にはいるはずです。

“自分の働いている消防署が普通なのか。それとも異常なのか“を明白にしたいからです。」

結論から伝えると、“行動を起こす“ことをわたしはおすすめします。具体的なアクションとして、

・然るべき部署へ相談する

・自分の市場価値を確認する

・転職エージェントに登録する

です。

もし、あなたの直属の上司に不満があるとするなら、その人物と一生仕事を共にするわけではありません。

まずは、今起こっていることをメモするなどして記録として残し、それを然るべき部署(=総務部など人事に関わる部署)に相談するのです。

この記事では書ききれないので、詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。

>>【転職or消防士続ける】消防士の仕事に諦めかけている人が読むべき本を紹介について詳しく解説しています。

辞めたことを後悔しないために転職サイトや転職エージェントなどに登録する

そして、具体的に何をすればいいかというと、転職サイトや転職エージェントなどへ登録をします。


なぜなら、あなたにあった仕事を一緒に探してくれ二人三脚で転職活動をできるからです。

自分だけの主観ではなく、客観的に適性をみてくれるので、あなたの思いつかないような仕事が見つかるかもしれません

詳しくは>>消防士、救急救命士の正しい転職手順を徹底解説!の記事でまとめています。

おすすめ転職サイト/転職エージェント/転職サービスをみたい方はこちらを!

>>消防士・救急救命士におすすめ転職サイト/転職エージェント/転職サービス


まずは、行動してみませんか?

自分の市場価値について知っておく!

「自分の市場価値ってどのくらいなのだろう?それだけでも知りたい!」

sue-a
sue-a

「それなら、ミイダスという市場価値を判断してくれる転職サービスがあります。
スマホで情報を入力していくだけなので、どこかへ行く必要もなく結果が表示されます。」

ミイダスを使用したレビュー記事を作っていますので参考にしてください。

>>消防士(救急救命士)がミイダスを使用して市場価値診断した具体的な手順を解説

救急救命士資格のある方向け【資格を活かせる仕事先も知っておこう】

消防士の中には、救急隊として仕事を行っていくために救急救命士資格を取得した多くの消防職員がいます。

そういった人たちに朗報とも言えるのは「救急救命士の働ける場所は広がっている」ことです。

具体的な職業を挙げていくとこちらをクリックして設定変更。この入力は公開ページで反映されません。

自衛隊・海上保安庁・警察官

民間救急

介護タクシー

救急救命士養成機関

病院

消防署でしか活かせる資格じゃなかったのに、多くの場所で活躍できるような時代へと変わりつつあります。

もし、消防士の中でも救急救命士資格を取得して勤めている方であるなら、こちらの記事を読んでほしいです。

救急救命士の働ける場所は以前と違い、幅広くなっています。>>【元救急隊員が解説】救急救命士の働く場所はどこ?【救急救命士の就職先】では詳細に救急救命士の就職先についてまとめています!

消防を辞めるまでにはなっていないが、給料面や将来性に不安を抱いている

もうひとつは、仕事は嫌いではないけど、このままで本当にいいのか?と将来について考えている人です。

辞めたいというより、「給料があがるのか?」など漠然とした不安を抱いている人です。

“給料面について“の結論は、「若い年代はなかなか上がらないけど、歳を重ねると共に年収upしていく」です。

消防士は公務員です。まだまだ、年功序列社会の制度が色濃く残っています。

ですので、給料は基本的には右肩上がりに上昇していきます。

救急車に乗る救急救命士の給料については記事をまとめています。具体的な救急救命士の年収については、>>救急救命士の年収は?【30代救急救命士の金額を公開】を見てください!

「災害手当とか消防士は公務員の中でも手当ての種類も特殊でよくわからないのだよね。

いろいろと手当ては付いているのだけど、いまいち理解できていなくて…。」

具体的な手当ての数を挙げていくと…

  • 特殊勤務手当
  • 時間外勤務手当
  • 期末手当
  • 勤勉手当
  • 休日(祝日)勤務手当
  • 夜間災害出動手当
  • 扶養手当
  • 地域手当
  • 住居手当

こういった方には、こちらの>>【給与明細書から理解する】消防士の手当てを読んでみてください。

消防士のリアルな給料と手当ての種類がわかります。

消防士として給料があがるのかについては、先にお伝えしたとおり必ずあがります。

消防士は公務員であり、年功序列社会だからです。

とはいえ、早く給料をあげたいと考える人も多いですよね。

早くあげる方法はシンプルに「昇任する」ことです。

消防士の昇任試験について詳しくまとめた記事はこちらの>>【現役消防士が解説する】消防士の昇任試験対策で解説しています。

昇任すれば、40代で年収1000万円も全然夢ではありません

「よーし!昇任試験を受けてどんどん給料をあげるんだ!」

とやる気になっている人に対しては、どんどん問題を解きましょう!

>>消防士の昇任試験問題【徹底的に解く!】

で多くの問題に取り組むことができます。

sue-a
sue-a

「給料以外にも、やりがいのある仕事をやりたい」と考えている人もいるでしょう。

”何もやらない上司・先輩と同じようにはなりたくない”と感じて仕事をしている消防士も少なくありません

  

その熱い気持ちは、もっと自己研鑽に活かしてみてはどうでしょうか?」

1つの最適解として、“自分で調べた内容を発表する”というのも良いですよ。 

わたしが救急隊だった頃は、よく発表をするようにしていました。こちらの記事で、発表についての経験と心得、手順を解説しています。!詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!

>>救急隊員の自己研鑽の場とは?救急隊になってからの過ごし方が救急人生の勝ち組か負け組か明暗を分ける!

また、これからは消防業界も大きく変化してくる可能性があります。結論から話しますと、これまでの年功序列制度から、成果評価制度へ変わっていきます。公務員改革の一環ですね。

こちらの記事で、今後の”消防の人事評価制度”について詳しく解説しています。

>>消防士の人事評価制度はブラックボックス!?【今後の展望】

数年経過した若い消防士(救急救命士)が知りたいことは詳細記事にまとめています!詳しく知りたい方はこちらをどうぞ!

>>【若い消防士が知りたい事】それは消防士の将来性だ!【貧乏なまま?お金持ちなれる?】

救急救命士を目指している学生

「今、救急救命士の資格取得のため勉強しています。消防士や救急隊の働き方について興味をもっています。

救急隊員の働き方について消防士の人から目線で教えてください。」

sue-a
sue-a

「消防署で働いていない一般の方からみれば、救急救命士の仕事は、夜も救急車をよくみるので夜間も働いているのだろうなと思っている程度かもしれません。」

実際のところ、24時間勤務で勤めているのが一般的です。

その仕事内容については別記事>>消防士/救急隊員の仕事内容を徹底比較で解説しています。記事内では、実際に消防士と救急隊員の仕事内容を知ることができます。

そして、そんな救急隊の仕事は過酷です。

昼夜関係なく出動し、救急要請する人々の対応を行わなくてはなりません。

一睡もできず夜が明けたことも数え切れないほど経験しています。特に、真夏とインフルエンザの流行する季節です。

救急隊員の厳しいと感じた仕事について、詳しくは>>【救急隊の実情】救急隊の仕事でつらかったこと/大変だったこと5選を現役消防士が告白!の記事をみてください。

救急救命士を目指す女性も増えている

救急救命士を目指している学生の中には、女性が多いのも事実です。

なぜなら、救急車に乗って働きたいと思って救急救命士を目指している女性も多く存在するからです。

「実際に働いている女性消防士は、救急救命士比率は高いです。」

そんな女性消防士の拡充は総務省消防庁からも推進しています!

消防は、警察や自衛隊と比較しても女性職員の人数が少なく、女性消防士数は全消防職員の中で数%の割合にとどまっています。

実際に女性職員のいない消防本部がまだまだ存在しているのが現状です。

それを改善して新しい風を取り入れようと、総務省消防庁から各消防本部へ女性消防職員を採用するよう促進する取り組みが行われているのです。

具体的に挙げられた内容は2点あります。

・市民サービスの向上
・消防組織の強化

sue-a
sue-a

「現在は、以前のように一元的な業務だけを行っていればいい訳ではありません。

消防も市民からのさまざまなニーズに応えるように柔軟な対応をして行かなくてはいけません。

そのためにも女性消防士の存在が注目されています!」

女性消防士の実情は>>女性は消防士になれるの!?結論はなれます!【これからの時代は消防も女性が必要】で詳しくまとめました。

上記した内容以外にも、救急救命士を目指す学生に知っておいてほしいこと/学生が知りたいこと10選を別記事でまとめています。

その内容というのが下記のとおりで、

①消防士と救急隊員の仕事ってどう違うの?

②救急隊の仕事でつらかったことや大変だったことって何?

③救命士に女性が少ないのはなぜですか?

④救急救命士の働ける場所って消防以外にあるの?

⑤来月から病院実習がある。最低限勉強しといたほうがいいことは?

⑥救命士は休みの日に救急活動できないの?

⑦救命士の他になにか消防関係の資格を取りたい!

⑧救命士の勉強をしながら一人暮らしできる?バイトや部活は?

⑨採用試験の「救急救命士枠」って?

⑩消防、救急に関わる本で何かおすすめの本はありますか??

救急救命士を目指す学生に知っておいてほしいこと/学生が知りたいことを深堀りしている記事構成です。

消防署ってどんな働き方してるのだろう…仕事内容はシンドいのかな?。

こういった悩みを抱く人も多いのではないでしょうか?

この記事では、救急救命士として救急車に乗って働く現役消防士目線で、消防署のいろはを伝えていきますね!

息子(現役消防士)
息子(現役消防士)

また、救命士養成学校出身の消防士から、学校での生活で悩んでいたこと。学生のときに知っておけたらよかったのに…といった部分まで記事にまとめいます!

こちらの詳細記事(救急救命士を目指す学生に知っておいてほしいこと/学生が知りたいこと10選)をみれば、

・救急隊の働き方や生活について

・救急救命士を目指して勉強していく上で、浮かんでくる学校生活、実習などでの悩み

・救命士の勉強と並行して学んでおくべきこと

この辺りが明確になってきます。

詳細記事はこちらです!詳しく知りたい方はみてください!

⬇⬇⬇

>>救急救命士を目指す学生に知っておいてほしいこと/学生が知りたいこと10選を紹介

消防士に興味のある女性(又は現在付き合っている女性)

Adove Stock

消防士はもてるの?

「消防士は、実際もてますか?」

その結論としては、もてる人はいますが全員ではないです。

男性目線で話しますが、女性から魅力的に感じる消防士は、やはり多い傾向かと思います。

それは、消防士がたくましくて頼りになる印象をもてる職業だからです。

火災現場に飛び込む姿は、やはりはた目からみていても“かっこいい!”と思います。

とはいえ、消防士も色々です。

容姿だけでは人のいい部分はわからないとわたしは思います。

・人格

・愛嬌

・容姿

それらすべてを加味して、人間的な魅力になるとわたしは見ています。

では、多種多様な消防士のいる中で、魅力のある消防士は、どのような消防士なのでしょうか?

そこでモテる消防士の特徴もまとめました。

もてる消防士の特徴

・礼儀正しく気が遣える

・明るく元気で一緒にいて楽しい

・家事全般は大半できる

・力持ちでたくましい

・正義感が強い

・収入は安定

ここからの解説に関しては、詳細記事>>消防士のもてる理由【人気のある消防士の特徴6選】で紹介しています。

「消防士ってイメージ良いけど、実際どうなのかなあ‥」

そう思っている方は、ぜひ別記事も読んでみてください!

消防士と付き合うことのメリット/デメリット

消防士と付き合うことのメリットとデメリットは、どういったところにあるのでしょうか?

結論は、メリット3項目/デメリット4項目

メリット

・家事全般は大半できる

・力持ちでたくましい

・収入は安定

デメリット

・チャラい消防士は多い

・勤務が不規則で予定が合わせづらい

・高給取りではない

・危険の伴う仕事

話は長くなってしまいますので別記事で紹介しますね!

>>【消防士と結婚して幸せになれる?】消防士と付き合うメリット/デメリットを徹底解説

消防士と結婚した後のやりくり

「消防士の彼と付き合っていて結婚も考えています。消防士って給料は低いと聞いたことがあります。手取り収入で20万くらいと聞きました。消防士の家庭は専業主婦だと大変でしょうか?」

sue-a
sue-a

「消防士は世間体もよくて、女性からも人気の職業。でも、給料は安いという話もよく耳にする…。実際のところはどうなのか?という声もよく挙がります。」

この質問に対しての結論は、“共働きという選択肢で解決する“です。

今の時代は、共働きがスタンダード化してきていますよね。

世の風潮としても、共働き家庭を支援する制度が構築されてきており、ワークライフバランスが見直されてきています。

消防の社会でも同様です。

共働きの一番のメリットは、世帯年収です。1人で働いても500万以下。でも、正社員やパートで奥さんが働いてくれた場合、600万~1000万になることもあります。

また、収入面だけを気にしがちですが、実はどういった生活を送るかで収入に左右されない生活の豊かさを得ることもできます

そういった共働きで得られることを>>【消防士と結婚】給料は高くなくてもやっていける“共働き”という選択で詳しく解説しています。

結婚した後の将来をイメージする手助けになってくれるはずです。

消防士との出会い方

消防士の出会いというと下記のようなパターンです。

・友人伝いでの紹介

・合コン

・トレーニングジムなどの出会い

これが定番です。

実際に上記のパターンで成立したカップルは多くいます。

わたしの息子も、大学の友人と消防の同僚を紹介してカップル成立させたと自慢げに話していました(‘◇’)ゞ

その他に出会いの新パターンや市役所採用の消防試験ならではの出会いについて別記事にまとめています。

上記した内容以外の方法も紹介しているので、

合コンとか大人数が苦手‥

知らない人に話しかけられない

トレーニングはトレーニング!集中したい。

友達少ない・・・💧

sue-a
sue-a

「こういった気持ちの人もいるはず。そういった人はぜひ下記の詳細記事をみてください!」

詳細記事はこちらです!詳しく知りたい方はみてください!

⬇⬇⬇

>>【消防士と結婚して幸せになれる?】消防士と付き合うメリット/デメリットを徹底解説

消防士に転職しようかと悩むサラリーマン

Adove stock

消防士になることのメリット/デメリット

「いまの仕事しんどいです。営業で一日過ごしていますが、わたしには向いていないのかも。サラリーマン生活が嫌になってきました。辞めたいです‥」

sue-a
sue-a

「そういった方には、まず消防士になることで得られるメリット/デメリットを知りましょう!」

メリット/デメリットの具体的なものは下記のとおりです。

メリット

・消防士のメリット①消防士は休みが多い

・消防士のメリット②ノルマがない

・消防士のメリット③ノルマがないのに給料が支払われる

・消防士のメリット④右肩上がりの給料

デメリット

消防士のデメリット①ロープ使用法や訓練礼式など慣れない訓練をする

消防士のデメリット②不要と思うような上下関係を重んじる

消防士のデメリット③新しいことはほとんどない

消防士のデメリット④高給取りな仕事からの転職者は、”給料安い”と感じるかも‥

この続きは別記事で紹介しています。

気になる方は、詳細記事リンクへ

消防士になるための効率的勉強法

「消防士のような公安系の仕事に転職したいと考えてはいるものの、勉強するために予備校へ通うのも億劫です。

でも、消防士に転職できるならやってみたい!効率的に勉強して、公務員試験に取り組めるようにできないでしょうか。」

sue-a
sue-a

「 こういったサラリーマンの方で、仕事で心身を消耗して転職を検討している方もいます。」


この悩みについての結論は、”無駄を省いて効率よく勉強しましょう”です。

働いているの人であれば、時間の拘束を受けてしまいます。ですので、

・なるべく隙間時間に勉強する

・公務員試験のために通学する場合、その時間をなるべく節約する

など、「時間を作る対策」を行いながら学習しなければなりません。

「独学で勉強すれば、そういった時間の問題は解決するのじゃないですか?」

こういった質問を挙がってくるかもしれません。ただ、個人的な意見として独学で公務員試験突破はしんどいです。

「中学、高校での勉強が苦ではなく、勉強することが好きでした。」

こういうタイプなら問題ないかと思いますが、そうでない人が大半かと思います。

それに、1人だとなかなかモチベーションが維持できないですよね。

ですので選択肢として、公務員試験予備校へ通う、もしくは通信講座で学習することが大切なのです。

おすすめの公務員試験のための予備校・通信講座選びについては、別記事>>【消防士へ就職・転職!】現役消防士が選んだ公務員試験通信講座&予備校を紹介を読んでみてください。

仕事をしながら、効率的に学習する方法を記事にまとめています。

消防士になるための有利な資格もチェック

sue-a
sue-a

「消防士になるために有利な資格ってありますか?」

結論から言えば、「絶対にないといけない資格は存在しませんが、あると有利になる資格はあります。」

sue-a
sue-a

「わたし自身、消防署へ就職するときも色々と”合格するためには何をすればいいのか”考えていました。
その後、息子も消防士へなりたいということで、いろいろと策を練った記憶が今でも残っています。」

「自分が就職したのは十数年前です。
その時に考えていた合格方法です。」

__________________

・消防士になる時に有利となる資格が知りたい
・消防士になったあとも”資格があってよかった”と思える資格を知りたい

・消防士に落ちた後も、その資格を利用して就職できるかどうかを知りたい!
・幅広い分野で応用できる資格を教えてほしい!

・就活で有利な資格あるかな。体育会系できたから、体を動かす仕事に就きたい!
そういった資格はあるのかな…。

__________________

こんな気持ちを抱いている方は必見です。

詳細は別記事>>【元救急隊員が解説】消防士を目指す人におすすめ資格5選

で紹介しています。

また、上記資格取得したい人向けに現役消防士が実際活用した(現在進行形で活用している)通信講座とアプリについて紹介した別記事も用意しています。

本気で資格取得したい方はどうぞ!

>>【消防士になるための資格取得】おすすめ通信講座&アプリ6選

✓息子の簿記検定合格記 

スタディングを利用して簿記検定取得を目指し奮闘中です。

消防士への転職で知っておくべきこと

消防士への転職を考えている方は下記のことを抑えておきましょう。

・年齢制限

・消防は男性の職業?女性でもなれる?

この続きは別記事で紹介しています。

気になる方は、詳細記事リンクへ

民間から消防士へ転職した”今”

民間から消防へ転職してきた人もいます。

その方々に消防が魅力に感じること、逆に感じないことを聞きました。

こちらをまとめます。

<メリット>

・ノルマを考えなくていい

↪︎営業の仕事をしてきた方の目線で言わせるとノルマがないのは精神的プレッシャーは低くなります。もちろん、バリバリ成果主義な職場が性に合っている方は別でしょうが。

・休みが多い

↪︎民間で働く人のより、休みはしっかり取れる。泊まり(隔日)勤務すると、仕事明け含めて3日休みになる。

・ノルマがないのに給料がもらえる

↪︎歩合制のところで働いた経験をしていると、このことは大きなメリットという意見が多く集まりました。

・右肩上がりの給料

↪︎僅かずつですが右肩上がりに給料は上がっていきます。それは公務員だからです。資産形成するのにも「計算できる」状態は精神的安定感は計り知れないですよ。

<デメリット>

・最初は訓練など慣れないこともある(ロープ使用法や、訓練礼式など)

・不要と思うような上下関係を重んじるところがある

↪︎でも、民間の接待と同じようなものという意見もありました

・新しいことは、ほとんどない(むしろ古い方法ではなく新しい方法を導入して、体質改善するべき)

↪︎新しい方法を嫌う風潮は公務員の悪しき風潮ですね

・高給取りな仕事からの転職者は、”給料安い”と感じるかも‥

↪︎高い給料をもらっていた方。給料が減ることは間違いありません。そこは覚悟しておいてください。(但し、徐々に給料はUPします)

※これらは先の見出し「消防士になることのメリット&デメリット」のとこで解説しています。

sue-a
sue-a

「民間も消防も両方とも経験している人の意見を聞くと、何が良くて、何が良くないのかみえてきますよね!」

詳細記事はこちらです!詳しく知りたい方はみてください!

⬇⬇⬇

>>消防士に転職しようかと悩むサラリーマンへ【転職を後悔させないために伝えたいこと】

Sponsored Links

まとめ:消防/救急の働き方と生活を知って具体的な“消防士/救急隊員”をイメージ

まとめです。

ここまで話を整理すると、5人の消防/救急の働き方と生活を知りたい人の悩みについて解説してきました。

1人目は、消防士を目指している学生

2人目は、数年経過した若い消防士(救急救命士)

3人目は、救急救命士を目指している学生

4人目は、消防士に興味のある女性(又は現在付き合っている女性)

5人目は、消防士に転職しようかと悩むサラリーマン

でしたね。

あなたの悩んでいることにあてはまりましたか?

解決案は、各トピック内で解説しており、書ききれない部分や深掘りした内容は別記事で紹介しています。

sue-a
sue-a

「あなたの悩みが解決する糸口になれば幸いです。救急にまつわることであれば、本ブログからメッセージを送っていただければ、必ず回答しますので、どしどしメッセージ送ってください。」

今回は以上です。

コメント