【転職or消防士続ける】消防士の仕事を諦めかけている人が読むべき本を紹介

消防士が読むべき本

消防士から転職しようと考えている人 「現在4年目の消防士ですが転職を視野に入れています。さまざまな仕事、理不尽なこと、仕事の厳しさなどを経験しました。経験したことを踏まえて、このまま歳を重ねていいのか悩んでいます。若いうちは給料低い…。上司は理不尽…。いろいろな思いを感じています。

こんな悩みについてわたしなりの見解をお伝えします。

 

わたしは元救急隊員です。

 

わたし自身も若い頃に「この上司はめっちゃ理不尽なこと言うなー」とか「この人は職場に来てるだけで何もしていないのにこんなにお金もらっているのか…」

と思うことが多々ありました。

 

読者は過去の自分・・・ある程度の仕事を覚えたけど、稼ぎに直結しない…。それでいて上司は特に働くことなく年功序列で高い給料を得ている。

それじゃあ若い人は給料全然もらえないの?なにもやらない人が勝ち組じゃない?(怒)そんな絶望を感じていた自分が悩み行動したことを記事にします。

  

 

そして、これを解決するのに、悩んでいる消防士が読むべき本があります。

それは「夢をかなえるゾウ」です。

✓まこなり社長も紹介しています!
【即ポチ】人生を劇的に変える本 TOP3 〜まずはこの一冊から始まる〜

こちらの書籍を紹介しながら、上記の悩みをいだく消防士へ、どのように考えて答えを出していくほうがいいのかを記事にしました。

それではいきましょう。

Sponsored Links

悩みを抱く消防士は書籍の主人公と同じ

人生を平凡に過ごしてきた主人公は、悩みを抱く消防士と同じです。

 

なぜなら、他人との差に憂鬱(ゆううつ)感を抱いているからです。

 

具体的に、この悩みを抱く消防士の言葉を振り返っていくと、

「若いうちは給料低い」

「上司は理不尽」

とかいろいろな思いを感じているようです。

 

しかし、この言葉の裏には、夢をかなえるゾウの主人公のように、

「これといった夢もないため、何からしたらいいのか迷っている」

「世間や他人の評価・視線・存在を気にして今の自分自身と対比することで、一人で落ち込んでしまう」

つまり、自分と他人とを比べているから悩みが生まれています。

 

悩みの大半は、自分が”反応”しているから引き起こされていますから。

この相談者の消防士もその”見えない目”を気にしているから、悩みが生じています。

 

とはいえ、「それじゃあ盲目に消防士を続ければいいの?」と言われるかもしれません。

それはそれで「悩みから解放される本質」から外れていってしまいます。

Sponsored Links

【結論】悩みを解決する具体的な行動

結論を言えば、下記の2つの道しかないとわたしは考えています。

・消防士を辞める

・消防士の仕事の中でやりがいのある道を探す

わたしは②の選択をしました。

そして救急救命士の道を見つけて消防人生を終えました。

この方は、悩みはあるものの、解決策を立てられない。職場の風習だから仕方ないと思われているのかもしれません。

 

わたし自身も同様の思いを抱き、過ごしていた時期がありました。ですので、その心情はイメージできます。

 

自分を変えたいと意思はあって行動力はもっている。けど、自分自身で何をしていいのかわからずにいる。

そして、モヤモヤとしたまま時間だけが過ぎていく・・・

そんな日々を過ごしていた自分にも読ませたいのが夢をかなえるゾウです。

 

「人生を変えたい」と思っている悩んでいる人を、本気でサポートしてくれます。

この著書は、「自分はダメ人間」と思っている人や、「自分は変われるんだ…ただチャンスがないだけで」と思っている人にも読んでもらいたいと思える本です。

悩んでいるけど自分で行動していない

わたし自身の経験からお話させていただきますが、この相談者は悩んでいるけど行動できていない可能性を感じます。

本当にこれ以上は何か解決策はないものなのか、少しでも変えられることはないかを知恵を絞って考えられたのか。

そこが大切です。

もっと直接的な言い方をすれば「あなたは行動(実践)したのか」です。

人に迷惑をかけたり、犯罪になるようなことをしなければ後は自由です。

 

だから、自分は何をしたいのか、何をやるべきなのかをその答えを決めて行動するべきです。

 

いま、その答えがすぐに見つからないという人も、「自分が打ち込めること」、「好きになれて続けられること」をまずはみつけることでいいのです。

 

本書「夢をかなえるゾウ」では、その人生を変える具体的な行動のヒントを与えてくれます。

 

巷には多くの自己啓発本があり、実際に購入した人もいるでしょう。しかし、買ったはいいものの部屋に読みかけが置いてあり全部読み切れていないって人はたくさんいませんか?

もはや「自己啓発本なんて購入しても意味ない」

と思っている人にもいるかもしれません。

 

でも、諦めないでください。夢をかなえるゾウの冒頭でも、そのことに触れていますが、

主人公が「こう、成功の『秘訣』みたいなものを教えてもらえれば・・・」

とガネーシャにたずねたところ、

『秘訣』を知りたい、ということは、ようするに『楽』したいわけやん?

それは『楽』して人生変えたり、『楽』して成功したいっちゅう『甘え』の裏返しやん?

夢をかなえるゾウ

と言い返されています。

 

この夢をかなえるゾウには本質的なことが書かれています。しかも、具体的にすぐに行動できることばかりです。

しかも面白おかしく、紹介してくれて飽きずに読めるようになっています。

 

個人的意見としては、

巷の自己啓発本には魔法のような希望を持たせるセールストーク的内容が書かれていて、人をその気にさせてくれます。

しかし、具体的にすぐできる行動は書かれていないかと思うときもありました。

 

それでは、次章でわたしが気になった「人生を変える」ガネーシャの課題を紹介します。

Sponsored Links

【本を読むメリット】可能性を広げる1つの手段をみつけられる

この本は、読者も主人公と同じ体験ができるような設定になっています。

 

夢をかなえるゾウの語る内容

夢をかなえるゾウ “ガネーシャの語る内容”

・前半は自分自身をよくするための課題

・中盤は他人に対して与えられる(気遣いできる)行動ができるようにするための課題

・終盤以降は自分が後悔してできなかったこと実行し、夢を語り、そして全てのことについて感謝する

夢も希望もなかった主人公が少しずつ変化していき、誰かの指示や命令で行動するのではなく、じぶんでやりたいことを発見していきます。

 

転職を考えている消防士にも響く内容です。

ガネーシャの課題

ガネーシャの課題を3つ紹介します。

お参り

お参りにいくというガネーシャの課題がありました。

簡単に、その本質を伝えると「全力出しきっていないから欲しいものは手にできない?」ということです。

なぜなら、お参りは意味ないと思う人が大半だからです。

 

お参りって面倒だと思いませんか?ご利益があるから、受験前とか都合のいいときに「合格できますように」ってお参りに行っている人が大半じゃありませんか?

 

その点について、具体的にガネーシャはこう言っています。

「非科学的やから言うて、すぐ『意味がない』とか『気持ち悪い』て、心のバリア張ってしまうのも自分らの悪い癖や。

あの天才科学者のアインシュタインくんも言うとるがな。『宗教なき科学は不具であり、科学なき宗教は盲目である』。自分もちょっとはアインくん見習えや」

 

「今のワシの話聞いて、ちょっとでも自分に役に立ちそうやと思てやってみるやつと、じゃまくさい言うてやらんやつ。どっちが成功するかいな?」

夢をかなえるゾウ

どうですか。この言葉は響くところありませんか?

 

消防士の仕事も

「上司が変わらないから」

「単純作業で意味ないルーティン作業ばかり」

などと自分の外側のせいばかりにしてはいつまで経っても成功しないということです。

 

成功と書いていますが、「やりたいこと」「不満の解決」など自分が達成したい、解決したいことをやり遂げられるのも全力を出し切っているからです。

 

根本的な部分についてガネーシャはこう語っています。

「自分はあれやな、根本的なところでは理解できてへんな。ええか?成功したいて心から思とるやつはな、何でもやってにんねん。少しでも可能性があることやったら何でも実行してみんねん。

つまりやな、『バカバカしい』と『意味がない』とか言うてやらずじまいなやつらは、結局そこまでして成功したくないっちゅうことやねん。

『やらない』という行動を通して、成功したくない自分を表現してんねん。すると宇宙はなあ、『ああ、こいつ成功したないんやな』そう考えるんや。そういうやつから真っ先に成功からみ捨てられてくねん」

夢をかなえるゾウ

やれること全てやったかもう一度確認しましょう。

 

とはいえ、どうしても納得できない仕事もあるかもしれません。そんな人には、消防士として働くこと以外の手段を考えて、新たな自分の道をさがして行動しなくてはいけません。

 

転職エージェントに登録するないし、自分の市場価値を知るツールを利用して行動して積極的に行動しましょう。

転職エージェント(転職サイト)に登録する=絶対に転職

 

というわけではありません。

まずは無料登録からはじめることをおすすめします。

消防士におすすめ転職サイト、転職エージェント、転職サービスはこれです!

(オールマイティー)

DODAエージェントサービス

(20代若い人の転職におすすめ)

マイナビジョブ20’s

reフレッシュ転職

(救急救命士求人に強み)

げんきワーク

(人のために役立つ仕事がしたい)

マイナビ介護職

(運動神経万能:スポーツでキャリアをもっている)

スポナビキャリア

(ハイキャリアな転職)

JAC Recruitment

(IT技術で転職)

広告・IT/Web業界への転職支援【プロの転職】

(ITエンジニアスキルを身につけるならここ!転職保証付き)

未経験からエンジニアを目指すTechAcademy Pro(エンジニア転職保証コース)

もっと転職サイト/転職エージェント/転職サービスのことを知りたい方は、別記事をどうぞ!>>消防士・救急救命士におすすめ転職サイト/転職エージェント/転職サービス

こういった話をしましたが、もし現状の仕事(消防士)の中で、

・人間関係を改善できる可能性がある。

・仕事の見方が変わる。

 

など変化が生まれて、新たな自分を見いだすことができるなら、できること全てを行動していきましょう。

靴を磨く

靴を磨くというガネーシャの課題がありました。

簡単に、その本質を伝えると「成功したいのなら成功している人の話を聞く」です。

 

なぜなら、人の話を聞かないから成功しないからです。

 

そもそも「靴を磨く」というのは、主人公がサラリーマンだったので、その商売道具=靴でした。

 

自分の仕事をよくするためには、まず自分を支えてくれる靴を大事にしようと言いたかったのです。

 

その下りの中で主人公とガネーシャのやりとりで下記のことも話していました。

具体的にガネーシャはこう言っています。

「正直に言わせていただくと、やっぱり、靴を磨いたからといって成功するとは思えないんです。お金持ちにだって、だらしない人はいるでしょうし、もっと、他の課題はないですかね?」

「今まで、自分なりに考えて生きてきて、それで結果出せへんから、こういう状況になってるんとちゃうの?」

「ほなら逆に聞きたいんやけど、自分のやり方であかんのやったら、人の言うこと素直に聞いて実行する以外に、何か方法あんの?」

夢をかなえるゾウ

  

消防士の仕事でも同じように、プライドや自分の考えを変えられないことで、たとえ嫌いな上司であっても、仕事のためになる話も吸収できないことになってしまいます。

締めにガネーシャは痛恨の一撃を主人公に告げます。

「保証したるわ。自分、このままやと2000パーセント成功でけへんで」

 

「成功しないための一番重要な要素はな、『人の言うことを聞かない』や。そんなもん、当たり前やろ。

成功するような自分に変わりたいと思とって、でも今までずっと変われへんかったっちゅうことは、それはつまり、『自分の考え方にしがみついとる』ちゅうことやんか」

夢をかなえるゾウ

 

まずは、できることからやってみませんか?これは無駄だろう...と思うことも、仕事につながることがあるはずです。

 

好きじゃない上司や先輩であっても、ためになる話は見つかるはず。それを素直に聞けるかどうかです。

 

消防士も短靴や編み上げ靴など仕事で使うものを大事にしてみてはどうでしょうか?

 

 

とはいえ、どうしても納得できない仕事もあるかもしれません。そんな人には、消防士として働くこと以外の手段を考えて、新たな自分の道をさがして行動しなくてはいけません。

 

転職エージェントに登録するないし、自分の市場価値を知るツールを利用して行動して積極的に行動しましょう。

転職エージェント(転職サイト)に登録する=絶対に転職

 

というわけではありません。

まずは無料登録からはじめることをおすすめします。

消防士におすすめ転職サイト、転職エージェント、転職サービスはこれです!

(オールマイティー)

DODAエージェントサービス

(20代若い人の転職におすすめ)

マイナビジョブ20’s

reフレッシュ転職

(救急救命士求人に強み)

げんきワーク

(人のために役立つ仕事がしたい)

マイナビ介護職

(運動神経万能:スポーツでキャリアをもっている)

スポナビキャリア

(ハイキャリアな転職)

JAC Recruitment

(IT技術で転職)

広告・IT/Web業界への転職支援【プロの転職】

(ITエンジニアスキルを身につけるならここ!転職保証付き)

未経験からエンジニアを目指すTechAcademy Pro(エンジニア転職保証コース)

もっと転職サイト/転職エージェント/転職サービスのことを知りたい方は、別記事>>消防士・救急救命士におすすめ転職サイト/転職エージェント/転職サービスで紹介しています。

こういった話をしましたが、もし現状の仕事(消防士)の中で、人間関係を改善できる可能性がある。仕事の見方が変わる。

 

など変化が生まれて、新たな自分を見いだすことができるなら、できること全てを行動していきましょう。

求人情報誌を見る

求人情報誌を見るというガネーシャの課題がありました。

簡単に、その本質を伝えると「経験してみる」ということです。

なぜなら、経験していないと選ぶ範囲を狭めるからです。

 

一つの仕事だけをみて、ダメだなこの仕事・・・と思い、諦めてしまうと一生を棒に振る可能性が出てきます。

この言葉だけだと、転職をおすすめする内容に聞こえるかもしれませんが、消防の仕事も一つだけではありません。総務、警防、救急、救助などさまざまです。

一つの仕事だけで堀固まってはいけないです。

具体的にガネーシャはこう言っています。

ガネーシャ「そや。これはもう絶対やねん。自分、ラーメンは何味が好き?」

 

主人公「僕はとんこつ味です。」

 

ガネーシャ「お、ワシと一緒やな。で、質問やけど、何で自分はとんこつ味が一番好きてわかるんやろな?」

 

主人公「それは、他の味と比べたらとんこつがおいしかったからです」

 

ガネーシャ「せやろ。つまり『ラーメンの他の味を食べた』から分かんねん。最初とんこつ食べて『そうでもないな』思ても、その後しょうゆ味食べたら、『やっぱとんこつやな』って思う場合もあるっちゅうことやねん。

つまりは『経験』や。全部経験しとるから、選べんねん。自分にどれが向いてるか分かんねん。でも、自分ら、一番大事な『仕事』に関しては、全然経験してへんやないか。

生まれてから死ぬまで、ずっと同じ味のラーメンしか食べてへんやん。ええか、ラーメンにはな、塩味もあるんやで!味噌味だってあるんや!とんこつしょう油、いうのもあるんや!とんこつしょう油背油や!麺固めで!卵二つ入れてや!」

夢をかなえるゾウ

消防士の仕事も、一つではありません。だから、例えば救急の仕事が合わないと思ったら異動希望を出しましょう。

 

自分の意思表示をしっかりと行えば、きっと違う部署へ異動もできるでしょう。

 

とはいえ、どうしても納得できない仕事もあるかもしれません。そんな人には、消防士として働くこと以外の手段を考えて、新たな自分の道をさがして行動しなくてはいけません。

 

転職エージェントに登録するないし、自分の市場価値を知るツールを利用して行動して積極的に行動しましょう。

転職エージェント(転職サイト)に登録する=絶対に転職

というわけではありません。

まずは無料登録からはじめることをおすすめします。

消防士におすすめ転職サイト、転職エージェント、転職サービスはこれです!

(オールマイティー)

DODAエージェントサービス

(20代若い人の転職におすすめ)

マイナビジョブ20’s

reフレッシュ転職

(救急救命士求人に強み)

げんきワーク

(人のために役立つ仕事がしたい)

マイナビ介護職

(運動神経万能:スポーツでキャリアをもっている)

スポナビキャリア

(ハイキャリアな転職)

JAC Recruitment

(IT技術で転職)

広告・IT/Web業界への転職支援【プロの転職】

(ITエンジニアスキルを身につけるならここ!転職保証付き)

未経験からエンジニアを目指すTechAcademy Pro(エンジニア転職保証コース)

もっと転職サイト/転職エージェント/転職サービスのことを知りたい方は、別記事>>消防士・救急救命士におすすめ転職サイト/転職エージェント/転職サービスで紹介しています。

こういった話をしましたが、もし現状の仕事(消防士)の中で、人間関係を改善できる可能性がある。仕事の見方が変わる。

 

など変化が生まれて、新たな自分を見いだすことができるなら、できること全てを行動していきましょう。

【悲報】感謝できる状態を目指さないと転職しても満足できません

今までの話をきいて、やっぱり消防の仕事は無理!転職する!

と思う人がいるかもしれません。

それなら転職しても構わないと思います。でも、成功マインドを持っていないと本質的な解決にはたどり着けません。

それは、感謝することです。

なぜ赤の他人に感謝しなくてはいけないんだと思うかもしれません。

 

しかし、ガネーシャのそもそもの目的は変わりたい人間を変えることです。

 

変わりたいという人は、何かが「足りない」状態であり、普段やりたいことを続けていても、けっしてその人が変わることはない。役に立たない、必要ないと遠ざけていた事にチャレンジしなければ、変化することなんてできるわけがない。

 

逆に、今の人生が満たされている人は「足りてる」状態であり、変化を望んでいない人に、あれやれこれやれと近づけても、障害にしかならないと思います。

 

例えば、募金することでお金が必要な人達が少しでも幸せになるのであれば、もらった方も、払った方も何かが満たされます。これは、両者の中で心が満たされたのです。

 

「足りてない心をありがとうて言葉で満たすんや。そうやって感謝するんやで。」

夢をかなえるゾウ

自分は満たされているという状態

結論、自分は満たされているという状態を作り出せないと、また転職したくなるかもしれません。

 

他者にも愛を注いでいく。そうすることで悩みはどんどん少なくなっていきます。

 

ガネーシャの課題の中に「毎日、感謝する」というのがありました。

 

その中で紹介されている言葉の中に

「自分は幸せやから、他人の中に足りないもんを見つけ、そこに愛を注いでやる。この状態になってこそ、自分が欲しいと思ってた、お金や名声、それらのすべてが自然な形で手に入るんや。」

夢をかなえるゾウ

と。

自分は充分に満たされた状態⇒すべてのことに感謝できる状態

 

これを目指さないと消防士として働き続けても、転職しても、また周囲のせいにして悩みはじめる可能性があります。

消防士の悩みを考察する【2つあり】

消防士の悩みを解決する術を考察してみます。

給料が低い

給料が低いと実感するのは当然です。なぜなら、公務員は年功序列社会だからです。

若いうちというのは、給料は安く年齢を重ねるに連れて、年収は上がっていきます。

つまり、公務員を続ければ年収は徐々に上がっていくのです。

サラリーマンや公務員の残酷な事実【仕事ができる=高給取りではない】

公務員の構造的に高年収を狙うのは難しいです。

公務員だけでなくサラリーマンもそうなのですが、給料を受け取る人達は下記の3要素を認識しなくてはいけません。

給料を決める3要素はこれ

業界

年齢

ポジション

これらを認識しておきましょう。

 

つまり、あなたが公務員を選んだ時点で高給取りになることはハードゲームになってしまっていたのです。

 

高年収を狙える業界の例を上げれば、IT業界とかですね。

 

とはいえ、わたし自身が消防士として働いていた頃に感じていたことを挙げると

・同年代サラリーマンの年収と大きな差は実感しなかった

・働いている時間と給料を計算すれば、時給はいいと感じた

・公務員の中でも消防士は24時間勤務しており、夜間勤務もしているため割と高い年収であった

これくらいの働きで、これくらいの年収をもらえるのならばコスパはいいかと思っていました。

民間企業で働く友人はお金は稼げていますが、休みないと嘆いていましたから。

 

お金のことだけを言えば確かに公務員は高望みはできません。しかしながら、休みもほとんどなく残業ばかりで自由な時間もないで過ごしている高年収サラリーマンや個人事業主と比べたら、「公務員人生悪くないぞ」と感じながら過ごしていました。

 

例え、高年収でもお金を散財して支出もめちゃくちゃ多い人では、いくら高年収でも生活は安定しませんから。

理不尽なことが多い

 この悩みについて若いわたしが実践していたことは、下記のことです。

・信頼できる先輩や上司に相談する

・自分のやりたいことに注力する

まず、理不尽で意味のない仕事を振られる。心ない言葉を言われる。こういった場合に、信頼できる先輩や上司に相談しました。

 

その時代の消防士とはいえ、皆が皆クレイジーな人間ばかりではありません。(笑)

親身になって相談を聞いてくれる人がきっといます。それに、そういった相談できる先輩の働き方を見習って仕事をすることで、わたし自身の成長にもつながりました。

そして、わたしは4、5年目の時に救急で働きたいと強く思いはじめている頃でした。

 

そのため、救急の勉強に没頭し理不尽なこと言う先輩の言動に反応しなくてなってきたように思います。

上記の2つにわたしは後押しされて辛い時代を乗り越えられました。

【まとめ】他人が決めることじゃない。自分が決めること

 まとめとして結論は、

「他人があなたの進路を決めるものではなく、自分が決めること」

 

このことを忘れてはいけません。

 

今回紹介した夢をかなえるゾウは、自分が決めたことを強くサポートしてくれます。

今回は以上です。

もし夢をかなえるゾウを読んでみたいと思った方は、手に取ってみてください。今はダウンロードして読んでください。ですかね⁉

Amazonのkindle本や楽天ブックスで購入可能です。

kindle unlimitedならマンガで読みやすい思考は現実化するを読むことができますよ。

一ヶ月間は無料体験もできますので、

気になる方はAmazonのkindle unlimitedをおすすめします。

 

自分の市場価値を確かめてみたい方はミイダスを利用してみては?

こちらのミイダスは簡単に、7万人の転職データから自分の市場価値を見出すことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました