PR

パソナグループの評判やばい?社長、淡路島移転の悪い噂の実態とは?

こんな人におすすめ!

確かに、パソナで検索すると「パソナ やばい」「パソナ やめとけ」などが検索ヒットして、登録していいのか不安になりますよね。

人によっては、パソナへの登録はしない方がいいと止められた経験があるかもしれません。

結論、パソナグループは1人ずつ担当者がついてサポート体制が厚いと、初めて派遣で働く方におすすめですよ!

但し、「求人数が少ない」など他社がおすすめの方もいるので注意が必要です。

すみ
すみ

パソナの実態を、派遣として3年働いた経験のあるすみが解説します。

【求人数ならパソナより「テンプスタッフ」「スタッフサービス」がおすすめ】

派遣会社求人数
(2023年12月18日現在)
サポート満足度HP
スタッフサービス ロゴ
スタッフサービス
154,568
(4.0 / 5.0)
【無料】公式HPへ

テンプスタッフ
67,334件
(4.5 / 5.0)
【無料】公式HPへ
パソナ12,659件
(5.0 / 5.0)
【無料】公式HPへ
2023年12月18日現在の公開求人数

 

Sponsored Links
  1. 【パソナグループ 評判やばい】社長と淡路島がやばい「社長やばい」と言われる理由
    1. ①竹中平蔵氏の関与
    2. ②大阪の役所の「パソナ化」
  2. 【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】淡路島がやばいと言われる理由
    1. ①奴隷(どれい)状態との噂
    2. ②利権や乗っ取りの噂
    3. ③淡路島移転のデメリットが多い
    4. ④島民の不満
  3. 【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】悪い口コミ・評判
    1. ①派遣切りの不安
    2. ②ピンハネ(中抜き)されている
    3. ③求人数は他社より少ない
  4. 【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】良い口コミ・評判
    1. ①全国に拠点があり、地方でも気軽に利用できる
    2. ②サポートが手厚い
    3. ③時給は他派遣会社より高い
  5. 【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】デメリット3つ
    1. ①担当者のレベルは高くない
    2. ②無期雇用派遣の評判が悪い
    3. ③派遣登録が厳しい
  6. 【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】メリット7つ
    1. ①口コミ・再就業率No.1の実績
    2. ②福利厚生が充実している
    3. ③女性のための就職支援サポートが充実
    4. ④個別の担当者がついてくれる
    5. ⑤大手派遣先の場合、時給が高い
    6. ⑥多数の保有案件がある
    7. ⑦官公庁の受託求人が多い
  7. 【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】会社概要
  8. 【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】よくある質問
    1. ①パソナキャリアに50代向けの派遣求人はありますか?
    2. ②パソナはなぜ淡路島に本社を移転したのですか?
    3. ③パソナとパソナキャリアの違いはなんですか?
  9. 【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】結論、評判は悪くない!

【パソナグループ 評判やばい】社長と淡路島がやばい「社長やばい」と言われる理由

「社長やばい」と言われる理由

 

①竹中平蔵氏の関与

「パソナといえば元総務省の竹中平蔵氏の名前が上がるほど、関係は深いです。

実は竹中平蔵氏が政府にいたとき、非正規雇用を拡大させたことで批判を受けています。

そういった背景があり、パソナの社長はやばいを言われているようです。

 

②大阪の役所の「パソナ化」

パソナグループは大阪維新の会で大口支援者。

そのため大阪の自治体が、パソナグループへの見返りに役所業務の委託を増やしているといわれています。

そしてパソナグループが、役所から受託した委託費用の一部を抜いていると批判されています。

 

Sponsored Links

【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】淡路島がやばいと言われる理由

 

①奴隷(どれい)状態との噂

パソナグループに「淡路島1,000人雇用計画」で行った人は奴隷状態で働かされているなど、まさに「奴隷状態」で働かされているとの噂があります。

そこから巡り巡って、「淡路島は奴隷島」というような言われ方がされるようになりました。

そのため「パソナ 淡路島 やばい」とネット上でヒットするようになっています。

 

②利権や乗っ取りの噂

兵庫県・淡路島は

  • 「パソナに土地を無償譲渡」
  • 「多額の補助金」

を行っています。

上記のような動きから、政官との不透明な癒着があると噂されています。

 

③淡路島移転のデメリットが多い

パソナグループ淡路島移転によりメリットよりデメリットが多いと言われ、それが「パソナ 淡路島 やばい」と言われる理由の1つになっています。

具体的なデメリットは下記のとおりです。

社員の退職や移住希望
移転により社員の間で退職や移住を希望しない声が出ており、パソナグループにとって大きな損失となる可能性があります。
新規事業の不確実性
淡路島で新規事業が計画されています。
しかし成果が不確実で期待通りの成果が得られないと、会社の業績や雇用に大きな影響が出る可能性があります。
地域活性化の不確実性
本社機能の一部を淡路島に移転しても、地域雇用証の創設や 活性化が実現できるかは不明確で、逆に地域社会にとってメリットになる可能性があります。
住宅事業の悪化
淡路市内の 家賃が上昇するなど、今まで住んでいた一般住民にとって不利益が生じていると報告があります。


上記のようなデメリットは、パソナグループ自体、従業員、地域社会に潜在的な問題が挙げられ、「パソナ 淡路島 やばい」と言われる理由の1つになっています。

 

④島民の不満

パソナグループは淡路島北部に本社機能の一部移転を進めており、下記のような事業を立ち上げようとしています。

  • アニメパーク(シアターレストラン「HELLOKITTYSHOWBOX」)
  • 商業施設(「のじまスコーラ」)

しかし地域住民からは、

「島中、パソナの施設だらけになった。でも町内会にも入らないし住民票も移さず不安を感じる」との不安の声が挙がっています。

 

ここまで解説してきたように、やばいだけじゃないですよね。

パソナグループは、登録だけなら無料なので、ぜひ派遣登録してみましょう!

たった2分で登録完了

Sponsored Links

【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】悪い口コミ・評判

 

①派遣切りの不安

担当営業がきちんとしていれば、契約通りに就業出来るが、担当が成績欲しさに企業に媚びていると、急な派遣切りや契約外の出勤をさせられるケースも多くあったと聞いた

引用:ライトハウス

パソナの口コミが不安なら、テンプスタッフも登録してみましょう。

②ピンハネ(中抜き)されている

派遣業界自体がこの先不安定になると思われるので、将来性に関しては期待できないと思います。派遣会社のマージンが公開された時色々と変わってくる気がします。マージンの取り分は他の派遣会社より少々多い気がします。

引用:ライトハウス

他の小さい派遣会社よりはしっかりサポートしてもらえると思いますが、マージン率は大体6:4、もっと給料もらいたいけど仕方ないです。

引用:ライトハウス

中抜きの技術力で世界的に評価されている大企業です。実際に様々な分野で多額の予算からの低コストでの人材労使に成功しております。そのクオリティはもちろん、会長の唯我独尊なアイデアには度肝を抜かれます!

引用:Google

時給が高いという口コミは多いです。

しかしパソナは、取引の間に仲介者が入る手数料(マージン)が他派遣会社より多いと口コミがありました。

実際に手数料の割合を比較してみたところ、割合は高い結果となりました。

派遣会社時給 (初)時給 (中)時給 (終)マージン率 (初)マージン率 (中)マージン率 (終)
パソナ16,086円18,878円17,870円28.4%31.0%31.5%
ウィルオブワーク11,631円12,101円12,788円33.2%31.4%30.8%
スタッフサービス12,525円13,805円14,304円29.5%27.2%28.6%
テンプスタッフ13,080円14,863円15,054円30.2%21.1%25.0%
アデコ12,822円13,114円15,386円33.1%43.9%28.2%
派遣会社のマージン率比較

もしヒンハネが気になるという方は、他社サービスを検討するのも良いかもしれません。

【高い時給で働きたいなら「テンプスタッフ」がおすすめ】

仕事は全く同じなのに他の派遣会社のスタッフの時給が高いと、やる気を失ってしまいますよね。

テンプスタッフ」なら高時給で働くことができますよ!

ただし人気の求人はすぐ埋まってしまうので、登録だけ済ましておきましょう。

 

③求人数は他社より少ない

コロナ禍はコロナ関連の求人が多く、一般企業の求人数が少なかったため、コロナが落ち着いて今は求人自体が非常に少ない印象。

引用:ライトハウス

実際に求人数を比較すると、以下のようになっています。

公開求人数
スタッフサービス156,968件
テンプスタッフ59,048件
パソナ11,325
大手派遣会社3社の公開求人数

2023年10月19日現在

パソナの求人数は他社と比較して少ないため、求人を探す際は複数の派遣会社への登録をおすすめします。

「多くの求人がある派遣会社がいい」と考えているのであれば求人数の多い「スタッフサービス」や「テンプスタッフ」と併せて登録してください。

すみ
すみ

スタッフサービス」は派遣求人数がNo.1です。

 

【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】良い口コミ・評判

 

①全国に拠点があり、地方でも気軽に利用できる


地方の拠点は認知されることが重要なので、各営業拠点は主要駅の直結ビルやランドマークに入っている。各拠点は全体的におしゃれできれいな雰囲気だが、打ち合わせ用の半オープンスペースやフルオープンのスペースが多く、社員が休憩できるスペースなどの考慮はない

引用:ライトハウス

②サポートが手厚い

他の派遣会社と比較すると案件は少ないように感じますが、その人にあった案件を紹介して頂けますし、営業担当のサポートや働く派遣社員い対して評価もしてくれます。数ヶ月に1回は面談もありバックアップをしてくれます。働きにくいと感じてしまっても、必ずフォローをしてくれて支援制度がとても豊富なので他会社よりも長く勤められる環境だと思います。派遣社員として3年働いた後も直接雇用として受け入れてくれる事業部もあるのでキャリアを積みたい方にはおすすめです。

引用:ライトハウス

③時給は他派遣会社より高い

  • 就業先は町工場のようなお世辞にも綺麗とは言えない場所でしたが人間関係も時給も良く、このままずっと就業したいなと思える場所でした。
引用:ライトハウス

【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】デメリット3つ

 

①担当者のレベルは高くない

パソナグループの担当は、完全分業制のため自分の担当以外はわからないという人が多くいるため、担当者がなんでも知っているわけではありません。

営業担当が「入社手続き」や「雇用関連法律」が理解できていない社員の方も中にはいます。

すみ
すみ

中小企業の派遣会社は、全てを1人でやらなくてはいけない環境下なので、関連法令から業界の情報を知り尽くしている方もたくさんいます。

パソナは大手派遣会社なので完全分業制をとっている会社にあたります。

もちろんパソナの社員の中にも、優秀な担当者はいます。

しかし、レベルの高くない担当者も一定数いるのは事実です。

もし担当に不満があるようなら、担当者の変更依頼をしましょう。

 

②無期雇用派遣の評判が悪い

パソナの規則で「派遣先が確保できない場合は退職」と謳われています。

具体的には、

  • 不況下に陥ったとき
  • 求人数が減少したとき

無期雇用であっても退職になる可能性があります。

③派遣登録が厳しい

  • キャリアが浅い
  • 職歴がない
  • 転職が多い
  • 年齢制限
  • 面談が終わるまで登録完了しない
  • 登録完了後も登録更新が必要

などの理由があると派遣登録が厳しいと言われています。

例えば「職歴なし」「アルバイト経験のみ」などの場合です。

パソナで仕事決定までのハードルが高いと感じる方は他の派遣会社も併用して探してみましょう。

【未経験から働ける求人が多い「テンプスタッフ」】

テンプスタッフ」は、未経験から働ける求人が豊富なため、派遣登録までのハードルは低くなりますよ!

実際にジョブチェキで「営業事務」を調べてみると未経験求人が多数ヒットしました。

人気の求人はすぐ埋まってしまうので、登録だけ先に済ましておきましょう。

【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】メリット7つ

 

①口コミ・再就業率No.1の実績

月刊人材ビジネス 「口コミ派遣スタッフ満足度調査」においてクチコミ・再就業率で1位を獲得した実績があります。

すみ
すみ

実際に使った人が「またこの派遣会社で働いてみたい」と思える派遣会社だったということです!

そんな評価の高い派遣会社で働けるのは嬉しいですよね。

 

②福利厚生が充実している

有給休暇やスキルアップスクールなどしっかりしていると安心ですよね。
パソナは人材派遣の中でもトップクラス。仕事から、趣味やリフレッシュまで充実した福利厚生を受けられます。

  • 社会保険
  • 雇用保険
  • 有給休暇
  • 医療、健康サポート
  • 育児支援、家事代行サービス
  • 女性向けローン
  • ネイル・ジム・演劇・旅行・スクールなど

パソナの福利厚生の厚さが伝わってきますよね。

 

③女性のための就職支援サポートが充実

子育てが大変で働くに出るのを諦めている方いるんじゃないでしょうか?
パソナなら女性向けに就職支援コンテンツをたくさん用意していますよ!
例えば下記のようなサービスです。

  • パソナファミリー保育園
  • 保育Acadmy
  • ベビーシッターサービス
  • ベネフィット・ワン育児ステーション

など、子育てや出産向けのサービスを多数用意しています。

 

④個別の担当者がついてくれる

派遣で初めて働く方など、相談できる環境があると安心ですよね。

パソナなら個別の担当者がついてくれ、さまざまなサポートをしてくれますよ。

不安なことを何でも相談できるので、初めて派遣で働こうと考えている方にもおすすめです!

 

⑤大手派遣先の場合、時給が高い

派遣で働く上で優先したい条件に「時給金額」という方も多いですよね。
パソナの時給は高いと評価をされています。

派遣の割に時給は高い方だと思う。他の派遣会社から同じ事業所に派遣されていた人よりも仕事内容が同じでも時給が高かった。また、昇給もあったため給与面では納得して働くことができた。

引用:ライトハウス

高い時給で働きたいという方は、パソナに派遣登録し、応募してみましょう。

 

⑥多数の保有案件がある

中小企業の派遣会社のように、会社保有の求人が少なく、希望の求人への応募すらできないと悲しいですよね。

パソナグループなら、保有案件の多い会社なので希望の求人に応募できる可能性は高まります。

もちろん「保有求人を多く保有していればそれだけでいい」というわけではありません。

しかし、たくさんの求人を保有していると、その分チャンスも増えますよね。

仕事を紹介してもらえるチャンスを上げるためにも、パソナに派遣登録しておきましょう。

 

⑦官公庁の受託求人が多い

国の機関で安心した場所で働きたいという方もいますよね。

パソナグループなら保健所で働けるなど官公庁求人が豊富です。

登録だけなら無料なので、ぜひパソナグループに派遣登録してみましょう!

たった2分で登録完了

【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】会社概要

パソナグループは、人材派遣や人材登録をする会社です。

  1. 1位リクルートHD(売上高:13,618億円)
  2. 2位パーソルHD(売上高:10,608億円)
  3. 3位アウトソーシング(売上高:5,693億円)
  4. 4位パソナG(売上高:3,660億円)
  5. 5位テクノプロ・HD(売上高:1,787億円)

上記のように人材業トップ5に入る実績を誇ります。

項目内容
会社名株式会社パソナグループ (Pasona Group Inc.)
創業1976年2月16日
業種労働者派遣事業
代表取締役会長CEO南部 靖之
事業内容エキスパートサービス(人材派遣), BPOサービス(委託・請負), HRコンサルティング, 教育・研修, グローバルソーシング(海外人材サービス), キャリアソリューション(人材紹介、キャリア支援), アウトソーシング, ライフソリューション, 地方創生ソリューション
所在地東京都港区南青山3-1-30 PASONA SQUARE
公式サイトwww.pasonagroup.co.jp
株式会社パソナグループの概要

 

【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】よくある質問

 

①パソナキャリアに50代向けの派遣求人はありますか?

パソナでは、「パソナJOBサーチ」という40代・50代の方々が活躍できる派遣求人や人材派遣の仕事情報を提供しています。

地域、職種、条件から派遣のお仕事を検索し、派遣登録ができるサービスもあるので、登録して求人を探してみてください。

またパソナグループのエルダーでも派遣求人が用意されているので、エルダーもご覧くださいね。

 

②パソナはなぜ淡路島に本社を移転したのですか?

淡路島に本社を移転する理由は以下のようなものが挙げられます。

  • 地方創生の推進
  • 新しい働き方の実践と提案
  • 地域コミュニティとの連携
  • 農業事業の拡大
地方創生の推進
パソナグループは、地方創生を支援することを目的として、淡路島に本社を移転しました。これにより、地方と都市の人材交流を促進し、地方経済の活性化を図ることができると考えています。
新しい働き方の実践と提案
パソナグループは、新しい働き方や働く環境を実践し、提案することを目的としています。淡路島に本社を移転することで、地方でのテレワークやサテライトオフィスの活用、そして多様な働き方を推進し、実証しています。
地域コミュニティとの連携
本社を淡路島に移転することで、地域コミュニティと連携し、地域の課題解決に取り組むことができると考えています。パソナグループは、地域社会と連携して、地方創生に貢献するプロジェクトを推進しています。
農業事業の拡大
パソナグループは、淡路島に本社を移転することで、農業事業の拡大と地域の農業支援を行っています。淡路島は農業が盛んな地域であり、パソナグループは農業事業を通じて地域コミュニティと連携し、新しい価値を創造しています。



上記の理由から、パソナグループは淡路島に本社移転したと考えます。

③パソナとパソナキャリアの違いはなんですか?

パソナとパソナキャリアは、サービス内容と目的が異なります。以下に主な違いを解説します。

項目パソナ(「人材派遣サービス」)パソナキャリア(「総合型転職サービス」)
対象者一時的または短期間の仕事を求める人向けのサービス正社員や契約社員として働きたい人向けの求人紹介サービス
事業人材派遣人材紹介
登録方法別途登録する必要あり別途登録する必要あり
運営企業株式会社パソナ株式会社パソナ
パソナとパソナキャリアの違い


上記のように、パソナとパソナキャリアは、同じ株式会社パソナが運営するものの、サービス内容と対象者が異なります。

【パソナグループ社長と淡路島の評判やばい】結論、評判は悪くない!

これまでの口コミからわかることをまとめました

【パソナ 社長・淡路島の評判について】

  • 政官との不透明な癒着があり、あやしい
  • 淡路島にパソナ本社移転により、島民が不安を感じる

などの声も挙がっている一方で、

  • パソナのおかげで島の活性化に繋がった
  • 地元の雇用が増えた
  • 観光客の増加につながった

など様々な恩恵を受けられています。

【派遣で働く悪い口コミ・評判】

【派遣で働く良い口コミ・評判】

「求人数は少ない」といった口コミもありますが、「サポートが手厚く、他社より高時給で働ける」といったポジティブな口コミ評判も多くみられました。

結論、パソナグループの評判は悪くないです!人材派遣業としても、十分な評価を受けている企業です。

また地域雇用活性化につながる淡路島での事業も一定の評価を受けていますね。

すみ
すみ

口コミを鵜呑みにしないで、実際に淡路島へ観光へ行ってみると、現状を知れますよ!

パソナグループは、登録だけなら無料なので、ぜひ派遣登録してみましょう!

たった2分で登録完了